働く母のすすめ

You are stronger than you think.

私のハートをがしりと掴む名言集、多分その1

男子育児の先輩ママによると。
男子というのは、飴と鞭をうまく使い分ける生物なのだそうで。

本日は、そんな息子氏(3歳11ヶ月)による最近の名言集「抱っこ編」を書き留めておきたいと思う。

1. 
私のことを新種の乗り物かなんかだと思っている息子。ようやく最近、自力で歩く時間が主になってきたけれど、眠たい時、疲れている時などには、まだまだ「抱っこ」を要求してくることしばしば。
先日は、あまりに「抱っこ」が続いたので「自分で歩きやー。」と突っ込んだら。

「だって。息子ちゃん、母ちゃんのこと大好きだから、抱っこしてほしいんだもん。」(キュン)


2.
そんな抱っこ好きな息子は、ご飯の時も、私の膝の上で食べたがります。やんちゃ盛りゆえ体重は伸び悩んでいるものの、15kg前後な息子の尾てい骨が私の大腿部に食い込むと悶絶級に重痛いので、一人で座って食べてほしいと懇願すると。

だって。息子ちゃん、母ちゃんのこと大好きだから、お膝で食べた方がご飯がおいしいんだもん。」(キュンキュン)


3.
そして先日。総勢7名ほどで車でお出かけした帰り道。辺りも暗くなり、みんなも疲れが溜まって妙なハイテンションになっていた時のこと。3列シートの最後部に座っていた息子が、運転中だった私に向かって「母ちゃん、母ちゃん」と呼びかけてくるので返事をしたら。息子の呼びかけにしーんとなった車内で息子がぽつり。

「母ちゃん、後で車の運転変わったら、息子ちゃんのこと抱っこしてくれる?」(ズキューン!!!!!)


普段は、制御不能の3歳男子。
「こぉるぁああああ!!!待ちなさーい!」「あぶないから、やめなさーい!」「ええかげんにしなさーい!」が飛び交うドタバタの毎日ですが、こんな甘すぎる言葉たちにコロリと懐柔され、今日も息子を果てしなくspoilしてしまう母ちゃんなのであります。親バカばんざーい!