働く母のすすめ

You are stronger than you think.

息子ログ

輝ける日々

学童へとお迎えに行った帰り、息子が見知らぬ男の子と手を振り合っていた。お互い少し照れくさそう。「新しいおともだち?」と聞くと「そう。」と息子。「同じクラスなの?」「ううん。」「他のクラスの子とどうやっておともだちになったの?」などとやりと…

はじめのいっぽ

卒園式が終わっても、保育園は3月31日まで保育をしてくれる。息子は、最終日も、いつも通り閉園ギリギリまで保育園に通った。4月1日が平日だったら、息子は翌日から学童に通うことになっていたのかと思うと、今年は4月の始まりが土日でよかったと思う。イベ…

与える育児、拾う育児。

半年以上前のことだったと思う。年長になって、就学を意識し始めたこともあり、息子に「どんな小学生になりたい?」と聞いたら「テストで100点取る小学生!」と元気よく即答した。我が家は就学を目前に控えた今でも、息子に対して積極的に読み書きを教えたこ…

その行動には、理由がある。

息子が保育園行事で、地域の文化施設的なところに見学に行った。帰宅した息子に感想を聞くと「実験が一番楽しかった!」「実験って、マジックみたいだねぇ。」というので夫と苦笑した。母ちゃんも、実験が楽しいものであるいうことを、とてもよく知っている…

不安の海を泳ぐ息子の話

息子は、人見知りが激しい。0歳の時からその特性は顕著なもので、人だけでなく、基本的に新奇な物は、動物でも場所でも課題であっても、自分からアプローチをするのに時間を要する。端的にいえば、不安が高い子どもなのだと思う。例えば、0歳の時。息子は、…

息子のトイレトレーニングから学んだことと、最近感じた達成感の話

息子の保育園では、子どもが2歳になる月にトイレトレーニングを始めるという方針でした。トレーニング方法は思い切ったもので、トレーニングパンツなどは一切使用せず、ある日から突然、普通のパンツで過ごすというやり方。毎日汚れた洗濯物を持って帰って洗…

七夕に願うこと

息子が保育園で笹飾りを作って持って帰って来たので、家で飾りつけをした。一緒にもらってきた短冊に何を書くか聞いてみたら「父ちゃんと母ちゃんと息子ちゃんが死なないように。って書く。」と即答する息子。死を想像して泣くことはなくなったけれど、彼の…

【成長観察記】4歳の息子の承認欲求

最近の息子的お気に入りキーワードの中に「強い」と「知ってる」という単語がある。両方ともちょっとメンドくさい使い方をしていて「息子ちゃん、今日、◯◯だったの。強いでしょう?」とか「◯◯って、母ちゃん知ってる?息子ちゃん知ってるよ、すごいでしょう…

【成長観察記】4歳の息子の死生観

先日。お風呂に入っていたら、息子が突然えぐえぐと号泣し始めた。泣きながら何かを言っていたのでよく聞いてみると「皆死んじゃって息子ちゃんだけになっちゃったらいやなのおぉ〜!これからもみんなで仲良く生きていきたいのおぉ〜!」と言っていた。保育…

Amazonの段ボール箱を活用してみる育児

図工や美術は不得意過ぎて、授業中に作品を作り終わることが出来ずに、いつも居残りしていました。センスもありませんが、器用さもありません。救いようのない不器用として今まで生きてきました。 そんな事情によりクオリティの低さはご勘弁願いたいのですが…

【成長観察記】息子、初めて夢の内容を語る

息子、4歳4ヶ月。今朝、リビングで仕事をしていたら、起きだしてきた息子が「母ちゃん、今日は従兄弟くんと一緒にお出かけして、プリンと一緒におばあちゃんのおうちに行く夢をみた。」と言った。息子が初めて夢の内容について語った記録として、ブログに書…

何でもないようなことが幸せだと思う

温かい息子をお膝に乗せて、2人で折り紙をするのは至福の時間。 私が仕事で不在の時には、息子と夫の2人で折り紙をしているらしく、完成した折り紙を入れておくために作った折り紙Boxには少しずつ作品がたまってきている。 折り紙の本は、ちょうど1年ほど前…

成長してゆく息子と毎日生活してゆくおもしろさ

子育てって毎日新しい発見があっておもしろいなあと思う。息子の制御不能なリアクションとドタバタな共働き生活は確かに楽ではないのかもしれないけれど、それでもやっぱり、楽しい。そんなこんなで。最近の息子の成長でおもしろいと思ったことを挙げてみよ…

息子問答

以前、保育園の懇談会で。保育士さんが、子どもの「なんでなんで」にストレスを感じているというママさんに対して、子どもたちは本当に理由を知りたいわけではなく、大人がどうやって返してくるか(子どもの方を見ているか、意識を子どもに向けているか等)…

単純化された世界を生きる息子の話

朝から夫が仕事の愚痴をこぼしていた。 私の耳には既に夫のフィルターを通した情報しか入ってこないので、どうしたって夫寄りの意見がでがちになるのだけれど、通信簿はいつでも1.2.3.4.5.強調性にややかけると書かれたよ(by渡辺美里)なタイプの複数人の同僚…

「男の子はかっこいいんだよ!」と最近よく言う息子の話

我が家の4歳児は、最近「強がり」を覚えたようで。 いつも。特に眠たい時や疲れた時には、ニマニマしながら、私のおっぱいと戯れているクセに「息子ちゃんはおっぱい大好きだねぇ。」などと言うと「違うよ!そうやって言ってるだけだよ。そんなに好きってわ…

釣瓶落としな秋の日に

ここのところ。 息子のお迎えが延長保育開始後になることが続いていた。 園児が減り始める夕方5時くらいから徐々に他学年との複合クラスになり、延長保育時間になると、玄関に近い一室に集まって、軽いオヤツを食べてお迎えを待つことになる。 息子が今の園…

育児という名の旅の途中

息子、4歳0ヶ月。「人の顔色を伺う」と言うとnegativeな印象があるけれど、息子は本当に私をはじめとした大人の表情や声の抑揚を敏感に読み取っているなあと思う。叱られそうだなと思うことをやる時には、こそっと上目遣いに親の顔を伺っているし(わかって…

今までで一番嬉しかった誕生日の贈り物の話

4年前の夏は記録的な猛暑で。起き上がるのも億劫なほど本調子ではなかった私は、誕生日の前日、疲れ果てて早々に眠ってしまった。そんなこともあってか、翌日の誕生日の朝は4時過ぎに目が覚めてしまった。医師から処方されていた鉄剤。飲み続けても一向に貧…

私のハートをがしりと掴む名言集、多分その1

男子育児の先輩ママによると。男子というのは、飴と鞭をうまく使い分ける生物なのだそうで。本日は、そんな息子氏(3歳11ヶ月)による最近の名言集「抱っこ編」を書き留めておきたいと思う。1. 私のことを新種の乗り物かなんかだと思っている息子。ようやく…

きっと記憶に残らない日常に伝えたい思いを乗せて。

息子、3歳10ヶ月。この先に何が起こるのかまだ知る由もない3歳児に、大人目線で将来役に立つと思うことを教えるためには、大人サイドにもそれなりの労力と覚悟を要する。前にも書いたのだけれど(見上げた空が、あまりにも青いので。 - 働く母のすすめ)私に…

若かりし頃に身につけた腹黒い演技力を寝かしつけに活かしてみる育児

息子、3歳10ヶ月。先月、めでたく長期授乳を卒業した息子。うちはもう、吸ってません。 - 働く母のすすめ 母的には、速やかな入眠のために授乳してたという側面もあり、授乳卒業後の寝かしつけに戦々恐々としていたのですが。彼のメルヘン的思考が役に立って…

息子の言葉、それは、継承してるよという警鐘。

息子、3歳9ヶ月。最近の息子は、メルヘンの世界と現実の世界を行ったり来たりしている。薄赤く染まる空。一筋の飛行機雲を見つめながら「母ちゃん、お空にお絵描きしているね。」という息子。レインコートに傘。高い気温と湿度にうんざりな日でも「母ちゃん…

見上げた空が、あまりにも青いので。

息子、3歳9ヶ月。我が家の近所には、とてつもなく広い緑化地帯がある。一応、日本の中ではかなり人口が多めな街なのだけど、その一帯に限っていえば、the 田舎で育った私が見ても自然が豊富だと感じるほどだったりして、休日になると、ウォーキングをするご…

それもまた、前向きな成長と捉えてみたりする育児

息子、3歳9ヶ月。最近、彼はまたヒトらしくなり、新たなスキル「他人の悪口を言う。」という能力を身につけました。例えば。「○○くんの服、へんなのー!」とか、「母ちゃん、間違えてるよ。バカじゃないの?」とか、「○○ちゃん、好きじゃない。だって何話し…

ありのままの姿見せるのよ。

息子、3歳9ヶ月。保育園の連絡帳にも「すっかり3枚目役になっています」と書かれ始めた息子は、とりあえずボケるのが好き。親も親なので、保育園での外遊び用の帽子につける名札をわざと変な位置につけ(普通は右か左のこめかみ上辺りにつけるのだけど、正面…

うちはもう、吸ってません。

息子、3歳8ヶ月。夫、38歳2ヶ月。(ん?)思う存分、母乳を与えたい!という強い母性があるわけでもないわけでもなかったのですが。ワタクシ、長期授乳を行っておりました。保育園へ預けていて息子と離れている時間が長いことに対して、私がずっと後ろめたい…

水疱瘡ログ

息子、3歳8ヶ月。なんだろう。去年までは、ちょっとした熱発で1年に1-2日程度保育園をお休みするくらいだった息子が、今年の3月から、怒濤の感染ラッシュに遭っている。今回は、水疱瘡。

母親の背中を見て育つということ

息子、3歳8ヶ月。はてなブログに移る前に、違うサービスを利用して育児ブログ的なものを書いていた。 ここに移ってきた理由は色々あるけど、おいおい書くかもしれないし、書かないかもしれない。というか正直あまりよく考えていないのだけれど、以前のような…

丁寧な息子としりとりをしてみた。

息子、3歳8ヶ月。 家族でドライブ中。 暇だったので、息子としりとりをしてみた。 母「くま」 息「まいちゃん!」←保育園のおともだち 母「すいか」 息「母ちゃん!」 母「いのしし」 息「しかさん!」 …敬称略でお願いできますか?

腹痛ログ

息子、3歳8ヶ月。今週の日曜日のこと。息子が人生で初めて「おなかがイタい」と報告をした。ついに来たか。自分の症状を口で説明してくれる楽チンな時代が! 正確にいうと、息子が「おなかがイタい」というのは初めてのことではなく。

ボケ体質

息子、3歳8ヶ月。3歳半前後からだろうか。息子がやたらとボケるようになってきた。妊娠中は、妊婦の自覚が全くなかった私も、出産後、特に言葉でのやり取りができるまでは、息子と「一心同体」感がとても強かったのだけれど、やたらとボケる息子を見ていると…

熱発ログ

息子、3歳7ヶ月。 子供が病気の時のログを残しておくのは、結構便利。自分のブログで一番見直す確率が高いのが病気ログだし、書くことで冷静に子供の病気のパターンや癖を分析できるので、有用。 で。今回の熱発について。